製品開発へのこだわり

女性に嬉しい薔薇の精油(効能)

女性に幸せをもたらすと言われる薔薇の香り

ローズ精油には、心や肌、女性に嬉しい様々な効能があるのです。

現在のところ、ローズの芳香成分には500以上の成分が含まれていることが分かっています。しかしながら、あとの0.01%に500程度の解析しきれていない未知の微量成分が含まれていると言われており、薔薇の香りの奥深さに関わっているといわれています。この複雑な組成成分は素晴らしい香りに深みを与えるだけでなく、人の心や肉体のサポートとして優れた特性を持つと言われています。

薔薇の精油には大きく2種類あります。一つは、薔薇の花びらから芳香成分を熱を加えて水蒸気に吸着させ採取する「ローズオットー」。もう一つは抽出溶媒を用いて、薔薇の花びらから溶媒に芳香成分を吸着させ、採取する「ローズアブソリュート」です。いずれも精油1Kgを採取するのに薔薇の花びらを3,200Kgも必要とする非常に高価なものになります。前者のローズオットーは水蒸気蒸留と呼ばれる方式で、抽出溶媒を用いず、安全性が高いのですが、芳香成分を採取する際、熱を加えてしまうため、失われてしまう香りも多く、本物の薔薇の花とはかなり違った印象となり、実際に嗅ぐと尖ったような鋭さを感じます。一方ローズアブソリュートは香りを採取する際、熱を加えないため、複雑な薔薇の芳香成分を余すところなく取り入れることができ、深く、丸みを帯びた薔薇本来の香りに近くなります。しかしながら、通常のアブソリュートは抽出溶媒が最終的に取り除ききれず、残留してしまう場合があるため、肌につけるものとしては、安全性に問題があると言われています。

弊社製品「NIEVE」ニエべ(クリーム)で使用しているのはロサ・アルバRosa alba)の超臨界CO2抽出法によるローズアブソリュート。世界有数の薔薇の産地ブルガリアのミルコボ地方で完全オーガニックで育てられたロサ・アルバのローズアブソリュートの香りは絶品です。アブソリュートといってもCO2(二酸化炭素)で抽出しており、最終的に抽出溶媒であるCO2は全て気化し、残留しません。つまり、抽出溶媒の残留が全くないローズアブソリュートで、安全性が高いものです。水蒸気蒸留のローズオットーのように熱を加えていいないため、芳香成分を余すことなく含有している最高品質の精油です。実際に香りを嗅いでみるとその奥深さに感動するほどです。


ローズ精油の効能

心に働きかける

心が傷つけられ、自分へ自信がなくなってしまったとき、孤独感や喪失感を癒したり、幸福感をもたらす効果があると言われています。

  • 気分の落ち込み・抑うつ・幸福感をもたらす
  • ストレス・緊張・神経疲労
  • 悲観・不安・自信喪失
  • 嫉妬・妬み・イライラ感
  • 無感動・無気力
  • 気持ちのリフレッシュ・リセット

肌に働きかける効果

エイジングのケアに嬉しい効果があると言われています。皮膚を柔らかくし、ハリ、弾力をもたらす。抗炎症作用や瘢痕形成作用が期待できるのでニキビや炎症・傷のケアにも有効。

  • 抗炎症
  • 肌弾力回復
  • 保湿効果

女性系の不調にも

あらゆる女性の悩みや不調に役立つ精油として用いられています。

  • 女性ホルモン調整作用
  • 子宮強壮作用
  • 月経前症候群(PMS)
  • 更年期障害
  • 月経不順
  • 月経過多
  • 少量月経
  • 生理痛

女性に嬉しいローズ精油。「NIEVE」ニエべ(クリーム)には最高品質の抽出溶媒の残留がないローズアブソリュートを安全な濃度で使用しています。ぜひ、ご使用いただき、肌と心を美しく、さらに魅力的な女性へステップアップしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 究極のクリームに採用。超高圧微細乳化技術

    2019.08.13
  2. 肌と心に効く香り やっぱり薔薇が好き!

    2019.10.04
  3. 乾燥、炎症、酸化から肌を守る「バラ幹細胞エキス」

    2019.10.04
  4. エコマート社 超臨界CO2抽出ローズアブソリュート

    2019.10.04
  5. うるおいの要「セレブロシド」

    2019.10.04
  6. ダマスクローズとロサアルバ

    2019.08.13
PAGE TOP