製品開発へのこだわり

ガラス容器「金焼き付け印刷」

ガラスと一体化した本物の金の色

「NIEVE」ニエべ(クリーム)の容器のゴールドの文字は全て純金を使用した金焼き付けです。高温で焼き付けるため、ガラスの場合のみ、可能となる手法です。ガラスと一体化するため、箔押しと違い、擦っても剥がれません。美しいゴールドカラーは金本来の色です。

※製品画像は開発中のものです

関連記事

  1. ガラス容器へのこだわり

    2019.08.16
  2. ブランド蝶マーク

    2019.10.04
  3. 純白のガラス容器

    2019.08.13
PAGE TOP