製品開発へのこだわり

透明感をもたらす成分「グラブリジン」

ハイドロキノンより高い美白効果

余剰メラニンの生成を抑え、肌に透き通るような透明感をもたらす成分「グラブリジン」。無農薬栽培した甘草の根より抽出した原料で、甘草フラボノイドの一種。ハイドロキノンより美白効果が高いと言われている成分。チロシナーゼやTRP-2といったメラニンの生成に関わる酵素の働きを阻害することで、メラニンの生成を抑え、明るい肌へ導きます。

こちらの成分も、溶解性が低く、難しい技術を必要としましたが、なんとか希望通り、配合することができました。

継続して使用することで、くすみがなくなり垢抜けた肌になりますので、ぜひ「NIEVE」ニエべ(クリーム)をお試しください。

関連記事

  1. 究極のクリームに採用。超高圧微細乳化技術

    2019.08.13
  2. 女性に嬉しい薔薇の精油(効能)

    2019.12.05
  3. 化粧箱 ヨーロッパ建築をイメージ

    2019.11.14
  4. 唯一無二の成分 バラプラセンタ®︎

    2019.10.04
  5. 乾燥、炎症、酸化から肌を守る「バラ幹細胞エキス」

    2019.10.04
  6. ハリの要 「レチノール」

    2021.01.30
PAGE TOP